日通ではエコを考えた引っ越し方法を行っています

日通の引越し方法のえころじこんぽは、従来のダンボールを使った使い捨ての引越し方法を改めて、反復利用できるケース等を使って資源ごみを減らすというエコな引っ越し方法です。
引っ越しで利用されるダンボールの数を考えると、非常に良い取り組みだと思います。
えころじこんぽによる引っ越しプランには、すべての梱包を日通のスタッフにおまかせするえころじこんぽ・フルと、不安なところだけ自分で梱包し、他は日通スタッフにおまかせするえころじこんぽ・ハーフの2種類のプランがあり、実際に私は、えころじこんぽ・フルを利用して引っ越しをしたことがあるのですが、プロの引越し梱包技術は予想以上に素早く的確で、おそらく自分で梱包する数分の一の時間しか、荷づくりに時間がかからず、当日まで普通の生活をしていましたが、スムーズに引っ越しができましたよ。